あおいちゃんパニック!

宇宙からの転校生、早川あおいの周囲に巻き起こる騒動を描くSFコメディ。作者のSFマニアっぷりが遺憾なく発揮された作品であり、昭和57~59年の作品ながら、いまだに竹本泉の代表作として紹介される。

登場人物

早川あおい(チャチャ・モチャノチャ・ヌートの1)
ヒロイン。連載開始時は14才。宇宙人の父親と地球人の母親を持つ。高重力星で育ったため、地球では圧倒的なパワーを持つが、それ以外は普通の女の子。「チャチャ~」は宇宙名であり、地球では母方の名字を使う。
森村ひろし
あおいちゃんのクラスメート。もう一人の主人公。この作品の中では一番の常識人かもしれない。
高橋みどり
あおいちゃんのクラスメート。山崎くんに♥のようである。
岡崎あきら
あおいちゃんのクラスメート。本の虫で成績は上の上でメガネをかけているという、いわゆる「博士くん」タイプのキャラクター。父親は某大学の数学教授。
山崎たかし
あおいちゃんのクラスメート。女の子が大好きな少年(女ったらしという自覚はないらしい)
ムーニーさん
あおいちゃんのじいや兼教育係。鷲の様な外見で空も飛べる。
あおいちゃんのママ(早川ひろこ)(ヒロコ・モチャノチャ・ヌートのサイ)
地球人。高校生の時は美術部員。
あおいちゃんのパパ(ヌート・モチャノチャ・トメルの3)
宇宙人。地球に落花生の流通マージンを調べに来て、当時18才のひろこさんと知り合い結婚。
トーオリ先生
あおいちゃんの越してくる前の先生。あおいちゃんのパパ方のおじいちゃんの友人。
ホルグルゥ
あおいちゃんのペット。絵本を読んだり字を書いたりできるので、それなりの知能はあるものと思われる。
パフパフ
あおいちゃんのペット。外見を変えられる。
トート
あおいちゃんの元ボーイフレンド(自称)。見た目はハンサム。でも女ったらし。
トゥクトゥプ
あおいちゃんの幼なじみ。頭がよくスマートでハンサム(あおいちゃん、トートの基準で)だそうである。
秋本あきお
新聞部と写真部を掛け持ちしている放送部員。実は女ったらし。
マメミム・モチャノチャ・トマトの7
あおいちゃんのいとこの女の子。三つ子の姉妹がいる。
トマト・モチャノチャ・トメルの1
あおいちゃんの伯父さん(あおいちゃんのパパのお兄さん)で医者。マメミムのパパ。

エピソード

出版情報

講談社
全3巻。絶版
宙出版
全3巻。絶版。
メディアファクトリー
コミック文庫で全2巻。絶版(作者本人が「コミック文庫は好きじゃない」とのことからか、早々と入手困難になってしまった)
eBookJapan
電子書籍版。メディアファクトリー版を分割して全4巻にしてある。
もどる
トップへ