ゆみみみっくす

コマンド選択式のアドベンチャーゲーム。結構多くのハードに移植されている。

登場人物

吉沢弓美
本編の主人公で平凡な女子高生(の筈だった)。若干妄想癖あり。園芸部。
松崎真一
弓美のクラスメート。新聞部。機械には弱い。
桜崎桜子
弓美のクラスメートで真一の幼なじみ。結構な大食漢。
森下りえ
中等部の女の子。
部長
新聞部の部長で、放送委員会の委員長で、英語部の副部長で…。とにかく色々手広くやっている人。その割には役に立ってない。

ストーリー

ある日の登校途中、弓美は学校の体育館から出てきた正体不明のものに遭遇。一方、体育館には幽霊が出るという噂が流れ、真一は取材に色々聞き回っている。
そして、りえの弓美に対する異常な態度と「体育館に大きな穴が開く。あなたはそれを塞がなくてはいけない」という謎の言葉。弓美の夢の見るユニコーンの謎。そして、夜の体育館で真一と桜子が目撃した、弓美の意外な変化。
これらの謎の原因を知った弓美達は、事態の収拾に立ち上がるのであった。

もどる
トップへ